宮崎本部 甲斐彩花(さやか)さん


熱心に稽古に励むメンバーの中から、宮崎本部の甲斐彩花(さやか)さん、中学1年生を紹介します。

彩花さんは華映総師範の長女で幼い頃より、母親の三味線を聞いて育ちました。
母親と一緒に稽古場について行き、三味線を習うことはありましたが、本格的に習い始めたのは、小学4年生の時。
友達が三味線を始めるということで、一緒に習うことになりました。
いつも友達と切磋琢磨しながら、楽しくお稽古に励んでいます。

毎月、開催される心音塾も休まずに参加。家元から民謡も習っています。
今は8月の公演へ向け、公演曲等を練習中です。
公演ではいつも出来ない化粧をして着物を着ることができるので、とても楽しみにしています。
今の目標は公演で間違えずに演奏すること!だそうです。

これからの益々の活躍を楽しみにいたしております。

更新日:2022/07/11