宮崎本部 木下涼子さん


熱心に稽古に励む宮崎本部のメンバーの中から、木下涼子さんを紹介します。

木下さんはモディスティという女性だけの勉強会に所属されています。
この会は普段1人ではできないようなことを、ちょっと背伸びをしてみんなでやってみよう!という趣旨で2ヶ月に1回開催されているそうです。

7年ほど前、モディスティの方々が三味線の体験に来られました。
その中のメンバーとして木下さんも三味線を体験。
全員の音がピタッと合った時、心が震えるような感動があったそうです。
また弾き終わった後、頭がスッキリとしていて、心身のリフレッシュにも効果的だと思われました。

10代の頃から音楽鑑賞が好きで、様々な楽器にも興味があったそうですが、どうせやるなら人がやっていない楽器をやりたいと思っていた木下さん。
三味線は敷居が高い習い事だというイメージがありましたが、体験をしたことで身近に感じ、「自分にもできる!」と、早速、翌月からお稽古を始められました。

昨年8月には可愛い女の子「そらちゃん」をご出産され、お母さんになられました。出産ギリギリの7月までお稽古に来られ、3月から「そらちゃん」を連れて、お稽古再開。
そらちゃんと一緒に舞台に立てる日がくるといいですね。三味線はおばぁちゃんになっても続けていきたいそうです。


更新日:2022/03/18