0985-27-6628

長崎支部 村上由瑳規さん


熱心に稽古に励むメンバーの中から、長崎支部の村上由瑳規(本名:廣瀬いつ子)さんをご紹介します。

由瑳規(ゆうさき)さんは長崎県佐世保市の出身です。
三味線との出合いは、お母様が佐世保支部の村上由香栄先生(故人)に三味線を習われていたことからでした。
「お稽古をするんだったら三味線をあげるよ。」と言われ、あまりその気もなかったそうですが、とりあえず譲り受け、軽い気持ちで長崎支部の由美啓先生に習うことになりました。

いざ、お稽古を始めると、三味線の素晴らしさを感じるようになり、由美啓先生の右腕となって老人ホームや文化祭などの演奏活動に取り組むようになりました。
長年に渡り、由美啓会を支え、これまでは従う立場でしたが、これからは長崎支部の幹部として、長崎支部を発展させたいと心新たに再スタート。
直轄師範に昇格され、名前も改名されました。


まっすぐなお人柄は多くの方々を魅了し、各地のイベント等でも活躍されています。
どうか由嵯規さんを盛り立てていただきますようよろしくお願い致します。

最後になりましたが、由瑳規さんの目標は、三味線の音色に強弱をつけ、お客様を感動させられる演奏をすることだそうです。
初心を忘れることなく謙虚に励んでおられます。
由瑳規さんの今後益々のご活躍を楽しみに致しております。

更新日:2021/04/28