村上三絃道創立50周年記念特別公演 ~大いなる希望の峰へ~【第一部】


※写真クリックで拡大できます。

2022年8月28日(日)、メディキット県民文化センターにて「村上三絃道創立50周年記念公演~大いなる希望の峰へ~」が盛大に開催されました。

約1000名のお客様にお越しいただき、出演者118名、スタッフ52名に支えられ、お陰様で大成功の舞台となりました。深く感謝申し上げます。

ホームページでは、コンサートの全容を随時更新していきます。
このページでは「第一部」をご覧ください。

開演前に、宮崎県知事・河野俊嗣様よりご挨拶を賜りました。

村上三絃道創立50周年記念特別公演 ~大いなる希望の峰へ~【第一部】

第1部は家元のソロの演奏からスタート。

村上三絃道創立50周年記念特別公演 ~大いなる希望の峰へ~【第一部】村上三絃道創立50周年記念特別公演いよいよ開演。

ソロの演奏が終わると紗幕が開き、一門が登場。会場からは「お~!」という歓声が沸き起こりました。一門は高知県や愛媛県、広島県や長崎県など、それぞれの地域でお稽古を行っているため、全員で合わせるのはリハーサルが初めてでした。
しかし、リハーサル、本番では音が一つに重なり合い、迫力ある「津軽じょんがら節」の演奏となりました。
お客様より「一門の大合奏に目頭が熱くなりました!」「一門の演奏をもっと聴きたかった!」という嬉しいお言葉をいただきました。

村上三絃道創立50周年記念特別公演 ~大いなる希望の峰へ~【第一部】村上三絃道一門の「じょんがら節」大合奏。

「牛深ハイヤ節」では英流聖知会の皆さんが、躍動感あふれる踊りで華を添えてくださいました。

村上三絃道創立50周年記念特別公演 ~大いなる希望の峰へ~【第一部】

村上三絃道創立50周年記念特別公演 ~大いなる希望の峰へ~【第一部】「ソーラン節」

村上三絃道創立50周年記念特別公演 ~大いなる希望の峰へ~【第一部】「どや節」

リズミカルな中にも迫力のある岩切響一さんの「祝い太鼓」。
50周年を祝して、力強く演奏していただきました。

村上三絃道創立50周年記念特別公演 ~大いなる希望の峰へ~【第一部】

初代家元の故郷、青森県津軽に思いを馳せ、青森県の曲を3曲お届けしました。
「津軽あいや節」、「よさこいじょんがら」、そして第1部の最後は「津軽ねぶた節」。
英流聖知会の皆さんの踊りも加わり、華やかに第1部は終了。

村上三絃道創立50周年記念特別公演 ~大いなる希望の峰へ~【第一部】「津軽あいや節」

村上三絃道創立50周年記念特別公演 ~大いなる希望の峰へ~【第一部】「よさこいじょんがら」

村上三絃道創立50周年記念特別公演 ~大いなる希望の峰へ~【第一部】「津軽ねぶた節」

休憩時間にはホッと一息コーナーとして、幕前で、BBTの皆さんの「上を向いて歩こう」。

村上三絃道創立50周年記念特別公演 ~大いなる希望の峰へ~【第一部】休憩中もお客様に楽しんでいただきました。

そして村上三絃道をこれから担っていく、ジュニアの紹介が行われ、花をお客様にプレゼントしました。

村上三絃道創立50周年記念特別公演 ~大いなる希望の峰へ~【第一部】


撮影:酒生哲雄、酒生明子(酒生哲雄写真事務所

更新日:2022/11/11