0985-27-6628

スクールコンサート in 佐世保市立黒髪小学校


2019年11月7日(木)、14:00より一般財団法人長崎県教職員互助組合主催のスクールコンサートが佐世保市立黒髪小学校にて開催されました。

午前中の広田小学校のスクールコンサートを終え、黒髪小学校へ。
途中たくさんの坂道を通り、移動しました。この坂道を子どもたちが通っているのかなと思いをはせながら学校へ到着。準備を進め本番に備えました。三味線や太鼓など楽器のチェック。糸が切れそうではないかなど万全の準備で本番を迎えました。

  • スクールコンサート in 佐世保市立黒髪小学校

津軽三味線の代表曲「津軽じょんがら節」からコンサートがスタート。
子どもたちの「お~!」という声がステージまで聞こえてきました。そして「天地創造」と続きます。曲調が変化するとメンバーの演奏に合わせて三味線の弾き真似をする児童もいました。

「みなさんこんにちは」と、進行役の由宇月が挨拶すると「こんにちはー!」と体育館いっぱいに広がる元気な挨拶が返ってきました。メンバーの自己紹介や三味線のルーツを話しながらコンサートが進んでいきました。

日本の調べは地域によって色合いが異なります。そんな変化の様子をメドレーにした「風が運んだ日本のメロディー」は日本列島を一気に北上します。メドレーの中では曲に合わせて手拍子を打ったり、踊ってもらったりしながら、音楽の流れや唄の変化を感じてもらいました。

  • スクールコンサート in 佐世保市立黒髪小学校
  • スクールコンサート in 佐世保市立黒髪小学校

メドレーの中では3種類の三味線を使用しますので、楽器の特徴など三味線を紹介するコーナーを設けています。6年生のM君にアシスタントを務めていただきました。
ステージに上がり自己紹介をしてもらうと「緊張してます!」と一言。由宇月が「頑張ってくれますか?」ときくと元気に「はい!」と答えてくれました。
まずは沖縄の「三線」から。アシスタントのM君にもってもらって重さを聞くと「思ったより軽いです」と答えてくれました。
そして「三線」の糸を弾くと軽やかな音が体育館に響きます。その音を聞いて児童の皆さんから拍手が起こりました。
つづいて「細棹三味線」「太棹(津軽三味線)」と続きます。ここからは構え方やバチの説明をしながら華映が進めていきました。
そして続いては「細棹三味線」を持ってもらいました。「棹が三線よりも重く感じます」と三味線の大きさも注目してくれました。
続いて「津軽三味線」も持ってもらうと「全体的に重いです」としっかりと持ってくれました。
3種類の三味線を比べて大きさの違いを皆さんに見てもらって楽器紹介が終わりました。アシスタントを立派に勤めてくれたM君に大きな拍手を送ってくれました。

  • スクールコンサート in 佐世保市立黒髪小学校
  • スクールコンサート in 佐世保市立黒髪小学校

前半のステージ最後の曲は「さんぽ」。曲紹介をすると「やったー!」と声が起こりました。体育館に声が響き渡り、前半のステージが終了しました。普段聴いている「さんぽ」も和風バージョンになると一段と嬉しそうな笑顔と歌声になったようでした。

休憩が終わり、後半のステージまず1曲目は「千本桜」から。ノリノリで由宇月がコブシいっぱい回して歌う三味線と太鼓演奏の「千本桜」に手拍子を送ってくれました。

ソーラン節では運動会で踊った5,6年生だけでなくたくさんの児童が前に出て踊ってくれました。先輩たちの踊り姿を真似して、皆が踊りの振りを覚えているようでした。

  • スクールコンサート in 佐世保市立黒髪小学校
  • スクールコンサート in 佐世保市立黒髪小学校

いよいよお待ちかねの「チャレンジザ和楽器」のコーナー。
各学年1名ずつと、先生から1名が選ばれステージの上へ。皆で三味線のリズムを手拍子でうち、掛け声で応援しながらチャレンジコーナーを盛り上げました。
体験してくれた6年生に感想を聞くと感激したように「すすす、すごかったです!演奏を見ていた時はただすごいなぁと思っていました。弾いてみるといろいろ気を付けながら弾いていたことに気づきました。」と答えてくれました。体験してくれた皆さんに黒髪小学校のみなさんが大きな拍手を送って下さり、チャレンジコーナーを終えました。

  • スクールコンサート in 佐世保市立黒髪小学校
  • スクールコンサート in 佐世保市立黒髪小学校

子どもたちの笑顔をテーマに作った「太陽じょんがら」。曲の最後に「黒髪小学校、バンザーイ!」とメンバーが万歳をすると児童の皆さんも一緒に万歳をしてくれました。

  • スクールコンサート in 佐世保市立黒髪小学校
  • スクールコンサート in 佐世保市立黒髪小学校

いよいよコンサート最後の曲になり「津軽じょんがら節」を披露しました。黒髪小学校の皆さんの心の中に津軽三味線の音が響きますように、そして感謝を込めてメンバー心ひとつにして演奏いたしました。たくさんの拍手に見送られコンサートの幕が下りました。

コンサートが終わると先生の「もうちょっと聞きたいですねー!」のひとことにアンコールが起こり、リクエストにお応えして「千本桜」を演奏しました。笑顔で手拍子を打っていただきました。演奏が終わると再び「アンコール!」の声が沸き上がり、うれしい一幕でありました。

そしてお礼の言葉をいただきました。

今日は素敵な演奏を聴かせていただき、ありがとうございました。
私は三味線の音色を聞けるのを楽しみにしていました。実際に聞いてみると心に響いてくるような素晴らしい演奏でした。私は初めて三味線の音色を聞きましたが、日本の素晴らしい伝統を感じることが出来てとてもいい体験になりました。これからも日本の伝統を大切に思う気持ちを持ち続けていきたいです。今日は本当にありがとうございました。

日本の伝統を大切に思う気持ち、大事なことを黒髪小学校の皆さんに改めて教えてもらったような気がしています。

  • スクールコンサート in 佐世保市立黒髪小学校津軽三味線の音色を真剣に聴いてくださる児童の皆さん。
  • スクールコンサート in 佐世保市立黒髪小学校
  • スクールコンサート in 佐世保市立黒髪小学校
  • スクールコンサート in 佐世保市立黒髪小学校「阿波踊りよしこの」では、由宇月の後ろに踊りの列が出来ました。
  • スクールコンサート in 佐世保市立黒髪小学校
  • スクールコンサート in 佐世保市立黒髪小学校
  • スクールコンサート in 佐世保市立黒髪小学校魔法の楽器・三線の音色に合わせて踊りました。
  • スクールコンサート in 佐世保市立黒髪小学校
  • スクールコンサート in 佐世保市立黒髪小学校
  • スクールコンサート in 佐世保市立黒髪小学校「楽器紹介」では、3種類の楽器の大きさ・重さを分かりやすく伝えてくれました。
  • スクールコンサート in 佐世保市立黒髪小学校「ソーラン節」は大きな輪が出来ました。
  • スクールコンサート in 佐世保市立黒髪小学校「チャレンジザ和楽器」体験したい児童が多く選ぶのに一苦労。
  • スクールコンサート in 佐世保市立黒髪小学校
  • スクールコンサート in 佐世保市立黒髪小学校体験しない児童の皆さんは立腰の姿勢を実践。
  • スクールコンサート in 佐世保市立黒髪小学校
  • スクールコンサート in 佐世保市立黒髪小学校
  • スクールコンサート in 佐世保市立黒髪小学校
  • スクールコンサート in 佐世保市立黒髪小学校
  • スクールコンサート in 佐世保市立黒髪小学校
  • スクールコンサート in 佐世保市立黒髪小学校
  • スクールコンサート in 佐世保市立黒髪小学校スクールコンサートの記念に「太陽じょんがら」のCDをプレゼントしました。
  • スクールコンサート in 佐世保市立黒髪小学校

佐世保市立黒髪小学校の皆様、ありがとうございました。


主催:一般財団法人 長崎県教職員互助組合・佐世保市教育委員会

※学校からの許可をいただき、写真を掲載しております。

更新日:2019/12/04