0985-27-6628

学校と地域を結ぶコンサート in 川南町


「学校と地域を結ぶコンサート」、第1回目の開催は川南町。
2021年6月21日(月)、10時05分より川南町立東小学校の体育館にて開催いたしました。

村上三絃道45周年記念事業として2017年からスタートした「学校と地域を結ぶコンサート」。
毎年5会場を巡回させていただいております。
お陰様で今年度、5年目を迎えることができました。
昨年度は新型コロナウイルス感染拡大により、様々な事業活動において影響が出ましたが、学校、先生方のお力添えをいただき、延岡市、木城町、日向市、三股町、国富町の5会場で無事に開催することができました。地域の方を呼べない学校もありましたが、学校では行事等が中止となり、数少ない学校行事ということで「元気が出ました!」などと大変喜んでいただきました。
今年度は川南町、新富町、綾町、高千穂町、高原町の5会場を巡回いたします。

  • 川南町

学校に到着すると、登校してきた子ども達が元気よく挨拶してくれました。
コンサートの準備をしていると子ども達が、体育館横にある掲揚台で国旗、校旗を揚げていました。
仲良さそうに旗を揚げている姿が印象的でした。

コロナ対策として、児童の皆さんは隣との間隔を空けて座り、マスクを着用。体育館の窓も全開。
オープニングの「津軽じょんがら節」が始まると、「ホッ!」という掛け声が珍しいのか、少しソワソワした様子の子ども達でしたが、指の動きやバチの動きにだんだんと釘付けになっていきました。
声を出したり掛け声をかけたりができませんので、手拍子や拍手で参加。
由宇月家元が手拍子や拍手のタイミングを説明すると、すぐにできるようになり、演奏者も楽しく演奏することができました。

  • 川南町
  • 川南町
  • 川南町

また3択クイズで参加する場面もあり、児童の皆さんも楽しみながらクイズに参加していました。

学校と地域を結ぶ唄では、1953年に作られた「川南小唄」を演奏。
川南町にある白髭神社も歌詞の中に登場します。
東小学校では毎年運動会で「川南小唄」を踊っているとのこと。
昨年は新型コロナウイルスの影響で運動会が午前中だけとなり踊れなかったそうですが、久し振りに聴く「川南小唄」に嬉しそうでした。
しかも生演奏での「川南小唄」を聴くのは初めて。
踊りたそうでしたが、密を避けるため心の中で踊っていただきました。

■川南小唄のご紹介はこちら(PDF)>>

チャレンジ・ザ・和楽器のコーナーでは、各学年1名がステージに上がり、三味線に挑戦。
出演者もマスクを着用して、三味線のレクチャーを行いました。
チャレンジした児童から「三味線が重くてなかなか大変だったけど、覚えれば簡単だと思いました。」と嬉しい感想をいただきました。

  • 川南町
  • 川南町

この度は、コロナ禍にも関わらず開催していただきありがとうございました。
日本の伝統楽器、三味線に少しでも興味を持っていただけたらとても嬉しいです。


  • 川南町本日は川南町にて地域と学校を結ぶコンサート。
    いい天気に恵まれました。
  • 川南町
  • 川南町
  • 川南町
  • 川南町
  • 川南町チャレンジ・ザ・和楽器のコーナー。
  • 川南町
  • 川南町
  • 川南町先生は三線に挑戦していただきました。
  • 川南町
  • 川南町一生懸命集中しながら弾くことが出来ました。
  • 川南町
  • 川南町
  • 川南町最後に「太陽じょんがら」でラテンのリズムを楽しんでいただきました。
  • 川南町
  • 川南町
  • 川南町「川南町立東小学校 バンザーイ!」

川南町立東小学校の皆様、誠にありがとうございました。


主催:学校と地域を結ぶコンサート実行委員会

※学校からの許可をいただき、写真を掲載しております。


更新日:2021/12/15