0985-27-6628

スクールコンサート in 対馬市立小綱(こづな)小学校


※写真クリックで拡大できます。

2017年6月6日(火)10時より対馬市立小綱小学校にて

宿泊先のホテルから1時間の移動で小綱小学校に到着。
校門には歓迎の看板、通路の各所には会場案内、控え室には歓迎の飾り付けが施され、準備万端で迎えて下さいました。

校長先生がご挨拶に来て下さいましたが、4年前にも雲仙市立八斗木小学校でもスクールコンサートをご覧になり感動して下さったとのことでした。
当時の様子をホームページで見てみると、学校で飼っておられる孔雀が私達の演奏に合わせてタイミングよく鳴いてくれて楽しかった思い出の学校でした。その頃は教頭先生をされていて、お姿も写真で紹介されていました。
再会を懐かしく思いながら、校長先生の温かさに改めて感謝しました。

4年ぶりの再会を喜び合いました。


コンサート会場設営が進みます。



  • 児童の皆さんが手伝ってくれました!

  • 先生と児童が連携して、手際よく準備を進めてくれました。

  • 番組撮影クルーも、自然と笑顔がこぼれました。

  • 先生たちとのお話にも華が咲きます。
  • 音響の金井チーフ。

着物に着替えてリハーサルスタートです。



  • より良い音をお届けするため、リハーサルも真剣です。

MRTの皆様と記念撮影。本日もよろしくお願いいたします!


椅子を持って児童の皆さんが体育館に入場。



  • 地域の皆さんもたくさんご来場いただきました。

  • パンフレットに目を通す皆様。

  • 校長先生よりご挨拶をいただきました。

さて、対馬でのコンサート2日目、そして3校目となりましたが、どちらに伺っても挨拶や返事が素晴らしく感心します。
先生方の寄り添う姿にも感動でした。地域の方々も大勢ご来場下さって、コンサートを盛り上げて下さいました。
宮崎から同行して下さったMRT宮崎放送の撮影クルーの方々、酒生明子カメラマンもコンサートの様子をカメラにおさめて下さいました。
放送は年末あたりを予定されているようですが、宮崎県内のみとなりますので、対馬の皆さんにご覧いただくことは出来ません。
何らかの形で紹介出来るよう努力したいと思います。


スクールコンサートスタートです!



  • 津軽三味線の音色を身体で感じてくれました。

元気の良い手拍子や掛け声で盛り上がった、小綱小学校でのスクールコンサート。
少人数ではありますが、大きな声で返事や挨拶が出来ます。
また、大きな拍手、手拍子で身体いっぱいで楽しんでくれました。


元気いっぱいの児童の皆さん。



  • 楽器紹介は男子児童。

  • 休憩時間は三味線に実際に触れてもらいました。

  • 先生も初めての三味線の音にドキドキです。

  • 初めての三味線の音はどうですか?

  • 後半の部スタートです。

  • 手拍子や掛け声で元気いっぱい応援してくれました。

運動会で踊ったというソーラン節も迫力満点で踊ってくれました。
一糸乱れぬ踊り、お囃子に地域の皆さんも感動されていました。
生演奏で踊るという機会は滅多にありませんから、きっと色々なことを感じながら披露してくれたことと思います。




  • 和楽器チャレンジコーナー。

  • チャレンジ終了後には、嬉しい感想をいただきました。

  • 締めは津軽じょんがら節。

村上三絃道のCDをプレゼントしました。



片付けを終え、大急ぎで移動開始。
校門の前で待っていてくれた先生、児童がいつまでも見送ってくれました。


みんなで記念撮影!楽しい思い出ができました。


小綱小学校の皆さん、本当にありがとうございました。


主催:一般財団法人長崎県教職員互助組合、対馬市教育委員会
後援:長崎県教育委員会


■写真撮影:酒生明子様(酒生哲雄写真事務所


更新日:2017/08/10