0985-27-6628

スクールコンサート in 佐世保市立針尾小学校


2019年10月29日(火)、10時より佐世保市立針尾小学校にてスクールコンサートが開催されました。

  • スクールコンサート in 佐世保市立針尾小学校

針尾小学校は144周年を迎える歴史ある学校で、142名の児童が元気に学んでいます。
体育館が2階にあり、階段を登って体育館へ。
コンサートの準備のため、機材や楽器の搬入を先生方も手伝ってくださいました。
階段を登ると感動的な景色を見ることができました。
遠くには入り江が見え、太陽の光を受けキラキラと輝いていました。

また学校内にはキンモクセイ、ミカンの木があり、秋を感じさせるキンモクセイの良い香りがしていました。
針尾地区はミカンの名産地とのことで、学校にあるミカンの木から約2,000個採れるそうです。
収穫されたミカンは児童に配られ、残ったミカンは地元で開催される農業祭に出荷されるとの事でした。

体育館でコンサートの準備をしていると、朝の時間で子ども達の可愛い歌声が聞こえてきました。
声に合わせながら準備をスムーズに行いました。
9時40分になると「おはようございま~す!」と元気よく子ども達が入場。
自分たちの椅子を持って、階段を上がってきたようです。

  • スクールコンサート in 佐世保市立針尾小学校
  • スクールコンサート in 佐世保市立針尾小学校

温かい拍手に迎えられステージに上がると、子ども達の後方に数名の保護者の方がお越しになっていました。
子ども達は津軽三味線を聴くのがほとんど初めて。
手の動きを食い入るように見つめ、演奏が終わると大きな拍手を送ってくださいました。
2曲続けて津軽三味線の演奏を聴いていただき、華陽が「今日は三味線の他に太鼓も担当します。宜しくおねがいします!」と自己紹介。
由宇月が3種類並んでいる太鼓の紹介を始めると「締め太鼓!」「ひもで締めてあるから!」と太鼓に詳しい児童が声をかけてくれました。
楽しい雰囲気でコンサートが進行していきました。

  • スクールコンサート in 佐世保市立針尾小学校
  • スクールコンサート in 佐世保市立針尾小学校

太鼓の伴奏が登場する「風が運んだ日本のメロディ」では、南は沖縄県、北は青森県までの民謡をメドレーで聴いていただきます。
メドレーの中で3種類の三味線が登場しますが、曲調に合わせて、太鼓のテンポやリズムの変化を嬉しそうに感じてくれました。
また、華映が曲想に合わせ三味線を持ち変えて演奏しているのを観察しながら熱心に聴いてくださいました。

  • スクールコンサート in 佐世保市立針尾小学校
  • スクールコンサート in 佐世保市立針尾小学校

メドレーの後は、三味線の紹介。
本当はみんなに三味線を持って触っていただきたいのですが、100名以上の児童がいるのでそういう訳にもいきません。そこで1名の児童に三味線の紹介のアシスタントをお願いしました。
沢山の手が挙がりましたが、選ばれたのは5年生男子。
「学年とお名前をお願いします!」と由宇月が言うと、「5年のNです。よろしくお願いします。」と、とても礼儀正しいN君。きちんと「よろしくお願いします。」まで言えるところが素晴らしいと思いました。

まずは沖縄県の「三線(さんしん)」の紹介から。
三線をN君に持ってもらうと、ステージに上がれなかった児童から「いいなぁ~。」の声が。
N君も少しご満悦の様子です。
由宇月が「三線の重さはどうですか?」と質問すると、「重さは赤ちゃんぐらいの重さです。」とユニークな答えが返ってきました。

次は「細棹」の三味線。
重さをたずねると「三線より少し重くなりました。」とのこと。

最後はコンサートの主役「津軽三味線」。
N君に持ってもらうと「重いです!!」と足を踏ん張りながら持ってくれました。
なかなか3種類の三味線が揃うことは珍しいので、先生方も写真に収められていました。

  • スクールコンサート in 佐世保市立針尾小学校

前半の部最後の演奏は『となりのトトロ』でお馴染みの「さんぽ」。
みんな起立し、津軽三味線、太鼓の伴奏に合わせて大合唱いたしました。

後半の部は「千本桜」からスタート。
大好きな曲だったようで「ヤッター!」と大喜び。
校長先生も手拍子を打ちながらノリノリで聴いてくださいました。

「千本桜」のあとは、5、6年生が運動会で踊ったという「ソーラン節」。
5、6年生に前に出て踊っていただきました。
他の学年は掛け声で応援。
運動会で踊った「ソーラン節」とは少し違った所もあったと思いますが、皆さん臨機応変に踊ってくれました。

  • スクールコンサート in 佐世保市立針尾小学校
  • スクールコンサート in 佐世保市立針尾小学校

「ソーラン節」のあとは、「チャレンジ・ザ・和楽器」のコーナー。
各学年1名の方に三味線、先生には三線に挑戦していただきました。
三味線のレクチャーをしている間、ステージに上がれなかった皆さんは三味線の演奏に大切な「立腰」の練習。
ステージに上がった皆さんは初体験にもかかわらず、すぐに三味線が弾けるようになり、みんなが大好きな「ソーラン節」に挑戦!もちろんチャレンジは大成功。
「いい音でした。」「楽しかった。」「面白かった。」など嬉しい感想をいただきました。

チャレンジの後は、私たちがラテンのリズムへ挑戦。
村上三絃道オリジナル曲「太陽じょんがら」を聴いていただきました。

  • スクールコンサート in 佐世保市立針尾小学校
  • スクールコンサート in 佐世保市立針尾小学校

そして、最後は重厚な調べ、津軽三味線の代表曲「津軽じょんがら節」で締め括りました。

演奏終了後、代表の方よりお礼の言葉をいただきました。

今日は宮崎から針尾小学校に来ていただいてありがとうございました。
私は民謡を初めて聴きましたが、指の早い動きや、太鼓の音の違いなどを沢山発見することができて良かったです。今日はありがとうございました。

  • スクールコンサート in 佐世保市立針尾小学校始めに担当の先生よりごあいさつをいただきました。
  • スクールコンサート in 佐世保市立針尾小学校スクールコンサートスタートです!
  • スクールコンサート in 佐世保市立針尾小学校真剣に聴いている児童の皆さん。
  • スクールコンサート in 佐世保市立針尾小学校三代目家元・村上由宇月
  • スクールコンサート in 佐世保市立針尾小学校総師範・村上華映
  • スクールコンサート in 佐世保市立針尾小学校総師範・村上華陽
  • スクールコンサート in 佐世保市立針尾小学校大きな拍手をいただきました。
  • スクールコンサート in 佐世保市立針尾小学校
  • スクールコンサート in 佐世保市立針尾小学校「阿波踊りよしこの」
  • スクールコンサート in 佐世保市立針尾小学校
  • スクールコンサート in 佐世保市立針尾小学校
  • スクールコンサート in 佐世保市立針尾小学校
  • スクールコンサート in 佐世保市立針尾小学校
  • スクールコンサート in 佐世保市立針尾小学校楽しそうに踊る児童の皆さん。
  • スクールコンサート in 佐世保市立針尾小学校演奏に合わせて5、6年生が「ソーラン節」を踊ってくれました。
  • スクールコンサート in 佐世保市立針尾小学校「太陽じょんがら」
  • スクールコンサート in 佐世保市立針尾小学校
  • スクールコンサート in 佐世保市立針尾小学校
  • スクールコンサート in 佐世保市立針尾小学校ラテンのリズムで盛り上がりました!

佐世保市立針尾小学校の皆様、ありがとうございました。


主催:一般社団法人 長崎県教職員互助組合・佐世保市教育委員会

※学校からの許可をいただき、写真を掲載しております。


更新日:2019/12/12