0985-27-6628
  • ホーム
  • お知らせ
  • 村上三絃道CD「絃と弦」がJAL国際線のエンターテイメントプログラムに採用されました!

村上三絃道CD「絃と弦」がJAL国際線のエンターテイメントプログラムに採用されました!


村上三絃道CD「絃と弦」がJAL国際線のエンターテイメントプログラムに採用されました!
世界のJAL国際線で村上三絃道CD「絃と弦」をお楽しみいただけます。

令和元年7月に宮崎、羽田便の就航30年を迎えたJAL。奇しくも継承30年を迎えた村上三絃道2代目家元の地元宮崎に根差した活動、宮崎から世界に発信したいという熱い想いに感銘を受け、国際線で紹介することにより、世界に羽ばたく音楽活動を支援したいとの計らいで実現致しました。
この作品は宮崎県芸術劇場アイザックスターンホールにて収録した渾身の演奏と歌の数々です。
12月、1月の2ヶ月間となりますが、神楽、月華、刈干切唄、絃と弦のプレリュード、光彩、リベルタンゴと全6曲が世界の翼に乗って駆け巡ります。

視聴可能曲

絃と弦村上三絃道 & MИP -ミール-

絃と弦
  1. 神楽~Kagura
  2. 月華
  3. 絃と弦のプレリュード
  4. 刈干切唄
  5. リベルタンゴ
  6. 光彩2015


12/5(木)宮崎県知事・河野俊嗣様を表敬訪問いたしました。

JAL宮崎支店の伊藤芳隆支店長、江藤種美ゼネラルマネジャーと共に、宮崎県知事・河野俊嗣様を表敬訪問し、JAL国際線エンターテイメントチャンネルに村上三絃道CD「絃と弦」が採用されたことを報告致しました。
また、3代目家元・村上由宇月が刈干切唄を披露。歌声を絶賛してくださいました。

この模様は、同日のmrtニュース・UMKニュースにて放映され、翌日の新聞にも掲載いただきました。















更新日:2019/12/06