0985-27-6628

高知支部 柿本香代子さん


熱心に稽古に励むメンバーの中から、高知支部の柿本香代子さんをご紹介します。
柿本さんは高知支部の準師範、由道花先生に師事されています。
何か趣味を持ちたいと思っていた柿本さんは、近所に住んでいる由道花先生に相談され、お稽古を始めることになりました。

何にでも一生懸命な柿本さんはすぐに三味線を購入。
最初は月1回ほどのペースでのんびりとお稽古されていたそうですが、2年前のある日のこと、商店街の祭りで演奏することが決まり、本格的にお稽古を始めることを決意。
ステージでは高知民謡「よさこい鳴子踊り」を見事に演奏されました。




三味線は楽譜を見ずに演奏をするので、覚えるのが大変という柿本さんですが、今年6月には見事、皆伝に合格。
現在では高知支部の由紀穂会の皆さんと一緒に、お祭りやお月見会などのステージに参加され、仕事をしながらお稽古とステージ活動に励んでおられます。

7月7日に開催された「七夕ライブin高知」にも参加され、「津軽じょんがら節」や「ソーラン節」などを演奏されました。
そんな柿本さんの目標は、来年の本部公演に出演することだそうです。
これからの益々のご活躍をお祈り致しております。

七夕ライブにて由道花先生と一緒に演奏をする香代子さん。

更新日:2018/07/17